会社情報 事業概要 IR情報 採用情報 店舗一覧 グループ企業一覧 テンポス精神17ヶ条 お問い合わせ

2017年9月13日更新

ウチの看板老人が登場!簡潔、迅速であと20年頑張る!

image
-木村さんと話していると、すご~く聞き上手だと感じました。
そうかもね。若い人は、お客様に自分の言いたいことをベラベラ喋る人がいるけど、俺は相手が聞きたい話をするようにしている。だってそうだろ、誰だって自分が聞きたい話なら興味あるだろう。
-でも、商いの場では、初めのお客様に接することが多いので、相手の好きそうな話なんてわからないじゃないですか。
そこは世間話から始めて、話しながら探っていくんだよ。
-豊富な経験があればこそできることなんでしょうね。
かもしれないな。それなりに引き出しはたくさん持ってるからな。
-トップクラスのセールス実績をお持ちだと聞きました。何か日々の仕事で心がけていること、結果が出せる秘訣って何ですか?
ものごとはなんでも簡潔に、そして迅速に処理する、ってことかな。例えば、冷蔵庫が壊れてしまい、もう2週間もお店を休んでいるというお客様から電話があったんだ。もちろんメーカーに連絡しているんだけど、3週間かかりますとか、あと1週間待ってくださいとか言われて埒が明かないからこっちに電話くれたんだけど。土曜日テンポスに連絡が入って、火曜日に商談成立、木曜日には納品してきたよ。
つまり、モノを売るってタイミングが大切ってことだよ。売れるタイミングでお客様と話さないと、売れる物も売れなくなってしまう。反対に、お客様が迷っているので、今は売るタイミングではないと思えば、さっと引くことも大切だよ。
でも、飲食で成功する人って、とにかく意思決定が早くて、ダメならすぐに方向転換出来る人だよ。
-それで思い出しましたが、この前、森下会長にあわれたんですって?
まだ、20年大丈夫だな、って言われたよ。
-木村さんにとって森下会長はどんな存在なんですか?
俺にとっては、う~ん、やっぱり会長から元気をもらっているんだよなぁ。だってあの人は100歳まで頑張るって言ってるんだろ?もし、会社のトップが元気なくって、ボソボソ喋ってたりなんかしたら、俺、もうそろそろいいか、って多分辞めちゃうだろうな。高齢者は定年後の腰掛け程度の意識で適当に働いてて、その程度の給料をもらっているなんて、もし思われているなら、その間違った意識はすぐ変えて欲しいな。がむしゃらに働けば、ある程度の収入が得られ、年金がカットされるくらいの収入を得ることができることを多くの人に知って欲しいね。
-それくらい木村さんにとって森下会長は元気の源なんですね、ほかに木村さんの元気の源ってありますか?
そうだなあ、若い人と接することかな。片道2時間半、群馬から通っていても疲れないよ。あとは、休日の土いじり。草取りなどで土をいじってると、これが癒されるんだよ。休日は田舎で土いじり、平日は都会で仕事。仕事があるから癒されたいと思うんだろうし、仕事でたくさんの人に接しているから休日の土いじりがストレス解消になっているのかもしれない。どちらが欠けてもダメなんだろうな。年金がカットされるのはイヤだけど(笑)。