会社情報 事業概要 IR情報 採用情報 店舗一覧 グループ企業一覧 テンポス精神17ヶ条 お問い合わせ

募集要項 プロセス キャリアUP 社員紹介 Q&A エントリー
社員紹介
お金では買えない価値があると思います
image

中易 嗣男

ナカヤス ツギオ

2007年入社
株式会社テンポスバスターズ
新宿買取センター

―テンポスに入社した理由は何ですか?
知人の紹介でテンポスに入社しました。以前は33年間書店に勤めていましたが、定年退職を前にして父の具合が悪くなり、富山の実家に帰りました。その後、父が亡くなり、横浜の自宅に戻っていたころ、当時、西麻布で飲食店を経営していた知人にテンポスを紹介され、今から6年前の3月に60歳で入社しました。
―現在は、どのような仕事をしていますか?
買取の営業担当が撤去してきた、板金類の再生です。月間130台のシンクや作業台を洗浄しています。また、作業台の脚が動かない時は、足の取り換えなども行います。商品を傷つけないように、自分自身も怪我をしないように、次にお客様に買ってもらえるよう丁寧に作業する事をいつも心がけています。
―現在、69歳と聞いています。大変なことはありますか?
年齢を重ねると、大変なことも多いですが、年齢を言い訳にしてはだめですよね。毎月100台~130台の板金類の洗浄の目標が与えられますが、前よりもすこしでも多く、丁寧に数をこなせるように日々、工夫しています。
たまに「作対比120%の作業台の洗浄をこなせるようになりましょう!」と上司から言われた時は、たまげてしまうけどね!笑「俺は、そんなに若くないよ~」って。
―仕事でのやりがいは何ですか?
現在、69歳のため、外に出る(買取営業)をする事はなくなりましたが、自分の洗った作業台やシンクが商品として販売され「中古なのに、キレイだし、安いね」とお客様が満足していただけることに喜びとやりがいを感じます。
また、センター長や同僚から「良くやってくれるね」と声を掛けてもらえることが嬉しいです。前向きに明るく、楽しく仕事をさせて頂いています。テンポスは和気あいあいと楽しく働ける職場です。
―今後、テンポスでどのようなことに挑戦していきたいですか?
今よりも仕事の質をあげたいと思っています。120%の出来にしていきたいです。そして、効率もあげて、出荷台数を増やしていきたいです。機会があれば、製氷機などの機器洗浄にも挑戦していきたいです。
また、昔社内で行われていた「パラダイス研修」(高齢者向け研修)が復活するのであれば、是非またサポーターをやらせて頂きたいです。それは、お金では買えない価値のある研修だと思っています
一日の流れ
image
9:00 出社
9:15 朝礼、各人のスケジュール確認、入出荷状況確認
9:30~11:00 板金洗浄業務
入荷品の荷降ろし業務
11:00~11:10 休憩
11:10~12:00 板金洗浄業務
入荷品の荷降ろし業務
12:00~12:45 昼休憩
12:45~15:00 板金洗浄業務
入荷品の荷降ろし業務
15:00~15:10 休憩
15:10~18:30 板金洗浄業務
入荷品の荷降ろし業務
18:30 業務終了・帰社
このページのトップに戻る