会社情報 事業概要 IR情報 採用情報 店舗一覧 グループ企業一覧 テンポス精神17ヶ条 お問い合わせ

募集要項 プロセス キャリアUP 社員紹介 Q&A エントリー
社員紹介
「バツイチ倶楽部」制度を使い、
テンポスで再挑戦

image

高橋 宏一

タカハシ ヒロカズ

2008年入社
株式会社テンポスバスターズ
戸塚買取センター

―「バツイチ倶楽部」制度を使い入社されたと聞きました。バツイチ倶楽部とは何ですか?
一度、テンポスを辞めた社員が、再度会社に復帰できる制度です。 私自身も、新卒で入社しましたが、入社6年目頃に、「もっと新しいことに挑戦したい」と思い、会社を辞めました。その後、他の会社で働きましたが、毎日が退屈で(笑)。 「もっとこうしたら良いだろうな」と思い、新しい方法を提案しても、厳しいルールの中では、限られた事しかできないもどかしさを感じていました。だんだんと「普通の会社じゃつまらない!!」と思うようになり、「バツイチ倶楽部」を使い、テンポスに戻ってきました。
―テンポスの面白さとはどんなところですか?
新しいことにどんどんチャレンジしていくベンチャー気質なところです。 私も「こうしたらもっと良いな!」と思いついたアイディアは、どんどん会社にぶつけて、OKであれば、それをすぐに実行していくことができます。 それが、テンポスで働く一番の面白さだと思っています。
―現在は、どのような仕事をしていますか?
厨房機器の買取です。閉店や移転を検討している、1店舗の個人経営のお客様や、飲食チェーン企業様から、買取依頼を頂いています。 しかし、ただ単に厨房機器を買取るのではなく、何故、買取を希望されるのかヒアリングを行い、移転に伴う新規出店や、厨房機器の入れ替えの案件の受注へ繋げています。
―今後、テンポスでどのような事に挑戦していきたいですか?
ただ単に厨房機器の買取だけで仕事を終わらせるのではなく、そこから、新規出店の相談や、厨房機器・調理道具・椅子テーブルの総合的な販売につなげられるように営業を強化していきたいです。
一日の流れ
image
7:00 出社
9:00~11:00 買取撤去
12:00 昼食
13:00 工場荷降ろし
15:00~16:00 買取見積り現場打合せ
17:00 事務所戻り
買取金額の見積書の作成や事務処理など
19:00 日報報告、退社
一日に、いくつもの現場を回りますので、作業以外の時間は車での移動がほとんどです。
このページのトップに戻る