会社情報 事業概要 IR情報 採用情報 店舗一覧 グループ企業一覧 テンポス精神17ヶ条 お問い合わせ

2019年 3月14日更新

H31年4月期第3四半期テンポスバスターズの実績について

H31年4月期第3四半期テンポスバスターズの実績について
通期  経常利益過去最高見込む

 2019年3月12日に「平成31年4月期第3四半期決算短信」を発表しました。グループ全体の売上高は222億84百万円(前年同期比105.6%)、営業利益は14億6百万円(同期比96.9%)の増収減益となりましたが、テンポスバスターズは、売上高90億31百万円(同期比96.5%)、営業利益7億57百万円(同期比121.6%)の減収増益となりました。そして今期の経常利益の着地見込みは過去最高の10億30百万円を見込んでいます。本記事ではグループの中核事業を担うテンポスバスターズの実績と取組内容についてご説明します。


ドクターテンポス事業の苦労が実を結びつつある

 2018年1月からスタートしたドクターテンポス事業が、今、実を結びつつあります。下記の図はテンポスバスターズの売上前年比の推移です。第2四半期までは、先行投資として従業員をドクター化するために、毎日2時間をトレーニング時間にかけていたことで接客時間が減り売上減少が続いていました。しかし、第3四半期の11月以降は、トレーニグの成果が少しずつ実を結び前年比を超える結果となりました。

テンポスバスターズ 売上前年比推移

 さらに、トレーニングの成果は売上だけでなく、利益増にも結びついています。ドクターテンポスのトレーニングでは、集客支援や経営効率の改善提案等をテーマにトークトレーニングを行うことも多く、それが現場での提案力アップに繋がりました。これにより利益率の高い無形商材(集客支援・通信回線サービス・保険・ビール紹介等)の受注増に繋がり、また、人員配置や財務コストの見直しを図ったことで、第3四半期の経常利益は8億14️百万円(前年同期比108.1️%)となりました。そして、今期の通期の経常利益は過去最高の10億30百万円を見込んでいます。


テンポスバスターズ 経常利益額推移

ドクターテンポスの新サービスが雨後の筍のように続々スタート

  2018年1月から現在までの1年間で、ドクターテンポスでは3つのサービスを開始しました。集客支援の「ホームページ作成サービス」、「クーポンサイト掲載サービス」、客単価アップのための「POP・メニューブック作成サービス」の3つです。そして、2019年3月には、飲食店向け社用携帯レンタルサービス「テンポスモバイルサービス」、他にも「キャッシュレス決済サービス」がスタートし、春夏にかけては、「給料即日払いサービス」の提供を始める予定です。その他にも、「教育動画サービス」「抜き打ちチェッカーサービス」等のサービスも提供しており、今後も飲食店向けのサービスを開発し、ドクターテンポス事業を拡大していく考えです。

ドクターテンポス 月別サービス申込み件数

新規開業者の囲い込み 今期の営業利益は前年比124%を見込む

  新規開業者への営業活動としては、2019年1月に全国4ヶ所で、「新規開業セミナー」を開催しました。土日祝に開催したことで、『まだ会社に勤めているけど将来独立したい』といった、新規客の見込み獲得に繋がっています。セミナーには100名を超える方にご参加頂きました。

また、新規開業の総合受注単価をあげていくために、全営業マン250名のドクターへの育成に加え、専門分野に特化した4つのプロ(専門医)の育成に取り組み始めました。経営効率の提案を専門とする「POS専門医」、販促の提案を専門とする「POP専門医」、資金調達を専門とする「金融専門医」、新規開業を専門とする「新店プロデューサー」の4つです。それぞれ、全国から50名の営業マンを選出し現在もトレーニングを行っています。

またトレーニングの一方で、これまで各店舗で管理していた見込管理を、会社全体で見込の進捗を管理できる体制に変更しました。これらの取り組みにより、飲食店新規開業者の平均客単価は上昇しています(下記図)。


新規開業 平均客単価推移

 テンポスに来店される新規開業者数は年間約12,000人です。2018年1月の新規開業者の平均客単価は145,000円、売上は17億40百万円でした。そして、2019年2月時点の平均客単価は242,000円です。そのため新規開業者の売上は29億4百万円になります。今後、ドクターテンポス事業を拡大していくことで、さらなる客単価、売上増に繋がると見込んでいます。

以上の取り組みにより、テンポスバスターズの第3四半期の売上高は90億31百万円(前年同期比96.5%)、営業利益7億57百万円(同期比121.6%)となりました。また、今期の着地予想では、売上122億11百万円の前期比97.5%、営業利益10億98百万円の前期比124.6%、経常利益は10億30百万円(前期比100.4%)の過去最高額の着地を見込んでいます。


以上

本件に関するお問い合わせ
株式会社テンポスホールディングス
広報 乙丸(TEL:03-6855-2205)