会社情報 事業概要 IR情報 採用情報 店舗一覧 グループ企業一覧 テンポス精神17ヶ条 お問い合わせ

2017年7月4日更新

テンポス/プレス この人に聞け!VOL.02

テンポス/プレス
この人に聞け!VOL.02




■ BtoC(対一般消費者)からBtoB(対企業)へ


株式会社テンポスドットコム(以下ドットコム)に来て、4年目になります。企業向けの販売事業は初めての経験でしたが、一般向けでも企業向けでも対「人」であることに変わりはないと思います。お客様の向こうにさらにもう1人お客様がいらっしゃると考えると喜びがダブルになって、その辺りはギフト商材を販売する時と感覚が似ていると思います。



■ 厨房という初めての業界へ


テンポスグループに来るまでは、絵画・携帯電話・腕時計・バッグ・小物などの販売をしてきて、厨房機器は初めて扱う商品でしたので、一から覚える事ばかりで不安もありました。でもありがたいことに、テンポスバスターズ実店舗を経験した既存のスタッフの方がいろいろ教てくれて、自分でも図面から機器の提案ができるようになりました。それから日々対応してくれているパートさんたちに豆知識を教わることもしばしばあります。

こちらに来てから外食する際には厨房の中やテーブル・椅子・食器がすごく気になるようになりました。ついついオーナーさんや店員さんに聞いちゃうこともあります。



受注フローやサイト運営の仕組み、お客様対応など自分の経験を活かせるところは活かしながら、同時にどんどん新しいことを学べる環境なので、すごく楽しいです。何より全国60店舗の実店舗の皆様と「テンポスのお客様」をリアルとネットでサポートすることができるドットコムという会社に誇りを持っています。

ドットコムのスタッフは8割が女性なので、機器の提案だけでなく女性ならではの「かゆいところに手が届く」対応を心がけています。新規オープンから二店舗目をオープンされるときに、「いつも〇〇さんに相談すると安心です。ありがとう」と日本酒を一升瓶で送ってくださったお客様がいらっしゃいました。受け取ったスタッフが嬉しくてポロポロ涙を流してお礼のお電話をしていました。それをまた自分の事のように喜ぶ仲間がいます。事業主の方々は相談できる人も限られていて、孤独との闘いがたくさんあると思います。そんな皆さんに、厨房機器用品で困ったら すぐにこの人に相談しよう、と思っていただけると本当に嬉しいです。

■ これからのテンポスドットコム


会長からいつも指導を受けるのが「自分がどう思うじゃない、来てくれたお客様がどう思うかで考えなさい」という点です。当たり前の事ですが、私たちの仕事はその言葉を実現できるかということに尽きると考えています。(次回に続く)




次回は、将来の展望について詳しく語ってもらう。




VOL.03を見る>>